絶食その後 Part.2:『はじめてのしゅくべん』

zenvsaku15-2.jpg

前回までのあらすじ

絶食後の復食を経て、腸内発酵と腐敗の違いを身をもって実感した絶食。どんなものでも固形物は腸内腐敗菌を増やすことを発見。そんな中、固形物でも腸内発酵を著しく促す食べ物があった。その正体とは!?


皆さま、こんばんは!

今朝、宿便がでました!

朝目覚めた直後に、お腹に強めの張りを感じたため、トイレに駆け込むと...

出るわ出るわ、一気にドバーっと、泥状のモノが大量に出ました。

色は土色っぽい茶色、臭いはドブのような臭いの中に、かすかに発酵臭が混じったような臭いがしました。

次から次へと出るので、Sit on the Benki!!
15分ほどかけて、出し切りました。

(記事) 排便姿勢「考える人」理想 熊本の医師ら発表

m1axpeopleworld839806.jpg

出した後、意外とスッキリ感をお腹に感じることもなかったのですが、出た量は明らかに食べた量よりも多かったです。よって、

  1. 腸内に元からたまっていた宿便
  2. 復食後に食べたもの、飲んだ水などが、フラクトオリゴ糖の排出作用によって素早く出た

のどちらか、あるいは両方なのかもしれません。におい的には、ドブのようなにおいの便というのが人生初体験だったので、宿便の割合がゼロということはないと思います。

ただ、宿便とはそもそも何なのか?

ないという人もいるし、一言に宿便といってもいろいろとあるようです。

私としては、下の記事にあるように (少なくとも今回の自分の便については)絶食中に栄養源=食べ物となった腸内細菌(たんぱく質・脂肪)のし骸の残渣 という説が、一番もっともらしいと思いました。(引用先のHPの、アセンションについては私はよく分かりません)

(記事)「断食したら出てくる便は何処にあったものですか」

本当は腸にいい食べ物の話がしたかったのですが、まくらから思いっきりunko.gif←コレの話しちゃったので、その話はまた次回。
(つづく) 

絶食

nihonorigo2480 (280x900).jpg

この記事へのコメント