キムチチゲで温まりながら読書。先生の新著『飯山一郎の世界の読み方、身の守り方』を読了!

発酵食品を、作って楽しんでいます。

最近は、自分でもいろいろと発酵食品をつくるようになりました。ぽんぽこ笑店スタッフの里子さんに教えていただくことが多いです。里子さんのつくる発酵食品は、菌が元気に生きていて、と!て!も!美味しいです。目標です。

DSC_0421 (899x720).jpg

杏仁タイチー君が自分の家の畑で乳酸菌農法によって育てた(記事)、巨大な大根をいただいたので、

DSC_0445 (900x499).jpg

韓国産の唐辛子粉と、ぽんぽこ笑店の玄米粉で作ったヤンニョムにつけて発酵させ、大根キムチにしました。

ninjinfromrioblog.jpg

りおブロで紹介されていましたが、これまたタイチー君の畑で育ったニンジンも加わって、さらに美味しいキムチになりました。

たくさん出来たので、キムチチゲにして食べました。

体が温まりました!

寒い冬には、やっぱりあたたかい汁物ですね。

辛さ・熱さで、汗をたくさんかきました。

唐辛子、乳酸菌タップリの無農薬野菜たち、乳酸菌発酵、発汗、で免疫力もUP!。

りおさんは、ショウガをいれた熱いあらびき茶で体を温めたそう。 (記事)

寒い日が続いていますが、温かい料理で、身体を温めましょう

絶食青年

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1月17日より、飯山一郎先生の新刊『飯山一郎の世界の見方、身の守り方』が、紀伊国屋書店で先行販売されています!

 ↓ ↓ ↓ ↓ アマゾンで本日発売 ↓ ↓ ↓ ↓ 



既に増版が決まっているそうなので、もう手にとられた方もたくさんいらっしゃると思います。(記事)

書かれていること全体から、先生のものの見方や人柄が伝わってきて、読後は心のそこから元気が湧いてくる内容でした。

日頃うかがったことのある話もそうでない話も分かりやすくまとめられていて、学ぶことが多かったです。

第2部第2章「病」の、「活かす思想」のところには、思わずうなりました!

乳酸菌農業のことも詳しく書かれていました。

これから、また読み直します!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●『大久保酒造』秘蔵の古酒ブレンド芋焼酎です。寝酒におすすめ

この記事へのコメント